富士山は美しい~夏には富士登山~ブログ

28年5回、27年8回、26年4回、25年7回、24年1回富士山登頂記録

スポンサーリンク

富士山が7月1日に山開き、私の登山スタイル

(富士山への夏山登山)

毎年、7月1日開山~9月中旬

この期間の毎週末、天気が良ければ登ります。

 

 

(登山ルート)

私は、吉田ルート(富士スバルライン5合目)の登山道が専門です。

自宅~名神高速道路の大垣IC~中央自動車道路の一宮御坂IC~富士スバルライン5合目

 

 

(マイカー規制期間の登山)

7月10日~8月31日、マイカー規制が行われ、 富士北麓駐車場からシャトルバスで富士スバルライン5合目まで行きます。

 

(0:00)自宅を出発、

     高速道路の大垣IC~一宮御坂ICまで利用

 

(4:00)富士北麓駐車場(駐車料金1,000円)に到着

     電話番号0555-72-9900(カーナビ)

 

(4:30)始発のシャトルバス(往復1,860円)

 

(5:15)富士スバルライン5合目に到着

     高山病の予防のため、必ず30分~60分、体を気圧に慣らすこと

     5合目小御嶽神社に参拝

 

(6:00)登山開始

     8合目天拝宮に参拝

 

(11:00)富士残登頂、

      お鉢めぐり、頂上久須志神社・頂上浅間大社奥宮に参拝

 

(13:00)下山開始

 

(15:30)富士スバルライン5合目に到着

 

(16:35)富士北麓駐車場に到着

      白滝神社・河口浅間神社・北口本宮冨士浅間神社に参拝

      河口湖の焼き肉店で夕食

      河口湖の温泉で仮眠

 

(19:00)河口湖の温泉を出発

 

(24:00)自宅に到着

 

 

(マイカー規制がない期間の登山)

マイカーで富士スバルライン(往復2,060円)で5合目駐車場(無料)までいけます。

 

この期間は、夜行登山で御来光を楽しみます。

 

0:00から富士スバルライン5合目を登り、8合目付近で御来光を迎えます。

 

満月の日の夜行登山が最高です。

 

(注意事項)

私の登山スタイルは、毎年数回の登山での結果ですので、真似をしないでください。

各人には、体力差がるので無理しないで登山しましょう。

登山前、高山病のため1時間程度5合目で必ず気圧に体を慣らしてから登りましょう。

登山中は、歩幅を小さく、ゆっくり一定のスピードで休みながら登りましょう。

高山病になったときは、無理せず下山しましょう。

シーズンオフの準備期間は、ジョギング等で基礎体力を養い、ベスト体重の維持をします。